医療機器 許可

行政書士 無料相談


トップページへ

医療機器許可申請サポート


医療機器とは


医療機器を製造(輸入)販売するには


製造販売業等の許可要件について


医療機器の承認・認証・届出について


薬監証明の取得について


医療機器専門用語集

サポート行政書士法人


会社案内


依頼するメリット


料金表


お問合せ

 border=
行政書士スタッフ紹介


行政書士 スタッフブログ

行政書士 無料相談



新宿オフィス 新宿駅

名古屋オフィス 名駅

大阪オフィス 堺筋本町駅

プライバシーポリシー・免責


Yakkan certificate

Yakkan Shomei certificate is required be shown at a custom when the medical device is not yet reported or authorised by Japanese government. You need to prepare necessary documents and apply for a certificate to regional bureau of the Ministry of Health, Labour and Health. Our experienced staff will undertake application process for you.

  Yakkan certificate is needed where:

1.        Medical doctors and dentists import medical devices more than a specified number.

2.        A company imports medical devices for the purpose of special research and development or for sample use.

3.        An education institute or public organization imports medical devices in order to display at an exhibition.

4.        An individual imports medical devices in order to display at an exhibition.

医療機器許可
Copyright (C) Support Solicitor Office. All Rights Reserved.

家族滞在ビザ就労ビザ帰化宅建免許ファンド組成旅行業登録運送業許可倉庫業登録QMS省令本店移転日本支店設立遺産分割協議帰化申請大阪永住ビザ大阪投資経営ビザ大阪短期滞在ビザ大阪信託受益件売買業横浜利用運送業名古屋化粧品許可申請医療機器許可横浜建設業許可申請投資助言代理業名古屋測量業登録名古屋産業廃棄物名古屋第二種金融商品取引業横浜適格機関等投資家特例業務名古屋ビザ家族滞在ビザ東京就労ビザ申請横浜帰化申請名古屋永住ビザ申請横浜興行ビザ申請横浜配偶者ビザ申請名古屋配偶者ビザ申請横浜NPO法人設立会社設立大阪公的融資医療法人設立宗教法人設立合同会社設立